REISM[リズム]

Now Loading...
 
COLUMN

不動産投資コラム

単身とファミリーで分かれる賃貸経営上のメリットとデメリット

単身とファミリーで分かれる賃貸経営上のメリットとデメリット

不動産投資において運営する物件のタイプは「単身者」「ファミリー層」の2つに分かれます。学生時代に独り暮らしをした人や、結婚して家族で住んだことのある人には、イメージしやすいかも...

少額投資で実現スマートホーム 防犯でも家電制御でも差別化を

少額投資で実現スマートホーム 防犯でも家電制御でも差別化を

少子化と賃貸物件の供給過多の関係ではどのような問題がでてくるでしょうか?今後オーナーは、自身が希望する月額家賃でも、高い入居率を維持できるようにするために、物件の差別化をますま...

購入する物件の防犯対策は万全ですか?「防犯優良マンション認定制度」とは

購入する物件の防犯対策は万全ですか?「防犯優良マンション認定制度」とは

空き巣や独り暮らしの女性を狙った犯罪が後を絶ちません。原状回復のことを考えると、賃貸マンションでは、入居者が防犯設備を取り付けたり、複製しにくい鍵に交換したりすることが難しい傾...

入居率を高めるためにオーナーが最低限やるべき2つのこと

入居率を高めるためにオーナーが最低限やるべき2つのこと

賃貸住宅の経営者にとって、最も気になるのは「入居率」でしょう。急に入居者が退去したり、原状回復の作業期間中や、次の入居者が決まるまで募集期間が続いたりすると、その間は収入がゼロ...

投資物件の管理方法3つの基本を押さえよう

投資物件の管理方法3つの基本を押さえよう

賃貸経営を始めるにあたり、あなたは物件の管理方法を決める必要があります。その手法は大別して、自主管理、管理委託、サブリースの三通りがあります。あなたが賃貸経営のために費やせる時...

サブリースは要注意?仕組みを理解しよう

サブリースは要注意?仕組みを理解しよう

不動産の物件管理方法の一つに「サブリース」があります。保有している物件をサブリース会社に貸し出し、運営を任せて一定のリース料をもらうという仕組みです。 空室による収入減などを防...

マンション投資家は管理組合とどう関わるか

マンション投資家は管理組合とどう関わるか

投資目的であれ居住目的であれ、マンションを区分所有すれば自動的にマンション管理組合の一員となります。管理組合と物件オーナーとの関係や、管理組合が何のためにあり、どのようなことを...

入居者から家賃交渉を持ちかけられたらどうするか

入居者から家賃交渉を持ちかけられたらどうするか

不動産投資をしている場合、オーナーにとって家賃は投資の利回りに直結します。家賃は、相場より高すぎると入居者が集まりませんし、安すぎればみすみす利益を逃してしまいます。 オーナー...

マンション経営で起きがちな入居者とのトラブル

マンション経営で起きがちな入居者とのトラブル

マンション経営は、入居者というお客様あってのビジネスです。マンション経営で起きがちな入居者トラブルの例をもとに、経営者としてその時どう対処するべきかについて考えてみます。 家賃...

家賃の下落にどう備えるべきか

家賃の下落にどう備えるべきか

マンション投資の代表的なリスクの一つに、「家賃下落リスク」があります。築年数が経ち、老朽化が進めば、家賃が下がるのは自然なことでしょう。しかし、そのリスクをできるだけ抑えるため...