「見えない未来」を
身近な未来に。

将来のことや、自分の大切な家族のことを考えることも、人生のゆとりです。 大切な資産をきちんと運用するためには、 ひとりひとりに合った資産形成の方法を教えてくれるパートナーが必要です。 持ってからが永い不動産経営。 わたしたちREISMが生涯を通じて、あなたを支えていきます。

当社について

MAIL MAGAZINE

REISM通信

REISMのメールニュース【REISM通信】では、 お薦め物件情報をはじめ不動産・投資情報、REISMの最新情報・イベント情報、 メールマガジンだけの限定情報等、お得な情報をご登録の皆様にいち早くお届けします。
※登録料など費用は一切かかりません。

COLUMN

不動産投資コラム

初心者必見!どうすれば資産運用は始められるのか

初心者必見!どうすれば資産運用は始められるのか

2017年9月に国税庁が発表した「平成28年分民間給与実態統計調査」によれば、2016年の日本人サラリーマン(給与所得者)の平均年収は約421万円でした。1996年のサラリーマンの平均年収は約461万

不動産投資家のマンション管理組合との付き合い方

不動産投資家のマンション管理組合との付き合い方

不動産投資の経験がない方の多くが、マンションの区分所有から始めようと考えるのではないでしょうか。田舎であれば地価も安いので、一戸建てに投資をすることも可能でしょう。それも悪くない選択なのですが、東京な

銀行から融資を引き出せるのはこんな人だ!

銀行から融資を引き出せるのはこんな人だ!

資産運用への関心の高まりから、不動産投資にチャレンジする人が増えています。不動産は株式や投資信託など、他の金融商品とは異なるところが特徴です。株式や投資信託、FXでは(株の信用取引やレバレッジをかけた

賃貸経営で「東京ルール」って知っていますか

賃貸経営で「東京ルール」って知っていますか

収益物件のオーナーになれば、退去時に、部屋の壁やフローリングが汚れていたり、傷がついていたりしたら、入居者の実費で修繕してほしいという気持ちにもなるでしょう。しかし、費用が高額になったり、入居者が支払

高利回り物件を見つけたときに、飛びつくまえに疑うべきこと

高利回り物件を見つけたときに、飛びつくまえに疑うべきこと

不動産投資の物件選びで利回りは重要です。確かに高い利回りは魅力的ですが、時には「高すぎるのではないか」と思われる物件も散見します。しかし、うまい話には裏があるものです。飛びつくまえに、「本当に手を出し

不動産投資コラムの一覧をみる