30歳から考えるマンションオーナーのセオリー | REISM[リズム]の不動産投資

30歳から考える マンションオーナーのセオリー

不況に強い1R経営入門

REISM(株)不動産アナリスト 巻口成憲 著 本体 1,500円(税別)四六版
2009年12月9日かんき出版から発売。
全国書店、Amazonで購入いただけます。

賢いマネープランを、人生設計の強い味方に!
不況に強い東京中古1Rマンション経営・投資術。

人生設計を考え始める若い世代に向けて、REISMの本『30歳から考えるマンションオーナーのセオリー』が発売!不動産投資は、その金額の大きさから若い世代には手をだしにくい印象を与えがちですが、実は30代の人たちこそ最も適している投資方法であることをご存知でしたか?

本書では、その理由から運営のコツまで資産形成に有効な不動産投資術のすべてを、プロの不動産アナリストならではの鋭い視点でわかりやすく伝授します。これからの人生を、賢く豊かに生き抜きたい人におススメの1冊です。

【はじめに】資産家への第一歩
【プロローグ】人生の設計図は30歳になったら考えておく
【第1章】不動産による資産形成
【第2章】成功する不動産経営 入門編
【第3章】成功する不動産経営 基礎編 〜1Rマンション経営〜
【第4章】成功する不動産経営 実践編 不動産の見極め方
【第5章】投資物件を探そう!
【第6章】1Rマンション経営の運営ノウハウとQ&A
【エピローグ】オーナーになるという選択

キャッシュ・フローシミュレーション Excelデータ(ZIP圧縮 13.1KB)

巻口成憲 (まきぐち しげのり)
リーウェイズ株式会社 代表取締役

1971年生まれ。国内不動産会社を経て、世界4大会計事務所KPMGのグループファームである現プライスウォーターハウスクーパースに勤務。経営コンサルタントとして、事業戦略策定や経営管理に関するコンサルティング業務に従事。MBA取得後、国内監査法人トーマツのグループファームである現デロイトトーマツコンサルティングに転職。2005年リノべーション不動産投資のリズム株式会社設立に専務取締役として参画。2013年REISM Investment Inc.アメリカ法人を設立し代表取締役就任。2014年不動産×テクノロジーによる不動産取引を実現するリーウェイズ株式会社を設立し代表取締役就任。立教大学大学院修士課程修了(経営学修士)。早稲田大学大学院修士課程修了(不動産金融工学修士)。宅地建物取引士。公認不動産コンサルティングマスター。CCIM(全米不動産投資顧問資格)。FP技能士2級・AFP。

REISMの本一覧へ
REISM Basic Seminar (無料)

長期安定資産をいかにして手に入れるのか? 基本的なことからREISMのリノベーション投資まで、初心者の方にも安心して参加できる不動産投資セミナーです。

リズムが提案する『働きながら永く持つ。時間を味方につける不動産投資術』を公開。このセミナーでは、良質な中古不動産を見極める「マーケティング分析」や入居希望者の行列ができる「リノベーションブランド”REISM(リズム)”」など、ここでしか聞けないリズム独自の成功ノウハウを分かりやすくお届けします。長期的に安定した資産形成を行うための正しい投資手法をお伝えします。

セミナー詳細はこちら
REISMの資産形成とは