自分に「馴染む」業者選定を大事にしました

今回コメントして頂いたお客様

ニックネーム:harunibal様 (50代男性)
居住地:大阪府大阪市
所有物件数:5戸
不動産運用開始:12年

Q.不動産運用を始めたきっかけを教えてください。

私自身も含めた家族の将来に備えて、給与以外の収入を考えた時に、不安定な株式等の配当や売却益ではなく、安定した収入が得られる不動産運用を選びました。もしも自分自身に何かあっても、少しは家族の支えになりますし、家族でプチリフォームもしたりするので、DIYも楽しめるのでは、という気持ちもありました。

Q.では、比較的すんなりと不動産運用を始められたのでしょうか。

そうでもありません。東京の物件に興味があったのですが、私自身は大阪在住なので、足がかりになる業者選定には気を使いました。実際に東京の物件を見に行った後、他の業者は、購入の意思決定を急がされたので馴染みませんでした。

Q.そのような会社もある中、リズムの印象はいかがでしたか。

リズム(旧リヴァックス)さんとは、著書を拝読したのをきっかけに連絡をして、対応をしていただいたのが始まりでしたが、当時の担当者の方の人柄や、物件に対する分析資料等がとても良かったんです。それらの資料や自身で調べた情報も決め手となって、リズムさんを選ばせていただきました。

Q.不動産運用を始めてみて、良かったと思うことを教えて下さい。

不動産運用を始めたことで、より色々なことにアンテナを張るようになりました。今では、物件からの収入で、ほぼほぼ自宅のローンが返済できています。既に5戸所有していますが、今後も所有戸数を増やして、繰上げ返済で早めの完済も目指すつもりです。

Q.これから不動産運用を始める方に、メッセージをお願いします。

ほんの少しの勇気で、少し明るい将来の第一歩が広がるので、皆さんにも不動産運用の恩恵を実感していただきたいです。ご自身に「馴染む」業者が見つけることが成功の秘訣だと思います!

事例紹介一覧へ