REISM[リズム]

Now Loading...
 
ONE TO ONE

タイプ別 不動産運用方法



不動産投資を、万が一の備えに。
家族のために「もしもの備え」と「資産形成」を両立する40代の不動産投資術。

「大切な家族の将来のために資産形成を考えたい」というCさん。資産形成と同様に家族の将来を考えるCさんのような方には、月々の収入を得ながら保険機能もあわせもつ運用スタイルをお薦めします。

住宅購入時に加入する「団体信用生命保険」では、契約者が万一病気や事故、死亡などで支払えなくなった場合に、ローンを相殺して不動産が家族の元に残ります。そんな生命保険の役割を兼ねた不動産活用方法が40代に人気です。