REISM[リズム]

Now Loading...
 
REISM BOOKS

REISMの本



なぜ成功者は不動産を買うのか

成功者はみんな知っていた、グローバル環境の中の不動産投資の本質を解説。
REISM(株)不動産アナリスト 巻口成憲 著 1600円(税別)A5版 2014年3月3日かんき出版から発売。全国書店、Amazonで購入いただけます。
おかげさまで第1位!
多くのお客さまにご好評いただいております。
  • 八重洲ブックセンター 本店 
    1
  • 虎ノ門書房 本店 
    1
「成功までのステップ」を理論とデータととともに説明します。

本書では不動産(リアルアセット)をどのように戦略的に資産に組み入れていくのかについて詳しく説明しています。世の中に数多くの資産形成本はあっても、ほとんどが金融資産(ペーパーアセット)の説明だけに終始しているか、または国内資産のみに偏ってしまっているのが現状です。

資産形成においては投資対象となる資産をさまざまな角度から理解したうえでポートフォリオを構築することが特に重要です。またステージごとに求められるアセットクラスの組み合わせは異なりっているので、長期的な最適組み合わせの推移を知ることが成功へのステップとなります。

グローバルリアルアセットをいかに効果的に自身の資産に組み入れることができるか、資産500万円から考える富裕層への道をデータや背景にある理論とともに詳しく説明しています。

【第1章】資産形成の戦略
【第2章】不動産資産の特性と投資戦略
【第3章】グローバル不動産投資
【第4章】日本の不動産投資

著者からのメッセージ

多くの成功者は不動産を資産の柱としています。世界各国の不動産はいずれも魅力的な投資対象といえますが、投資するタイミングはしっかりと見極める必要があります。昨今の海外不動産投資ブームに乗じ投資のタイミングを無視した投資提案がなされるようになってきている印象があります。

本書では世界的な不動産の価格の動き方を解説したうえで、最適な投資の考え方を説明しています。失敗しない方法をきちんと理解することはどのような投資においても必要なプロセスです。投資対象がグローバルになってきた現状で、しっかりと「根っこ」のある資産形成の柱を構築することがなによりも重要です。