REISM[リズム]

Now Loading...
 
AREA REPORT

REISMエリア分析レポート | 相撲と歴史の街『両国』

「両国」は東京の東側、「墨田区」に位置しており、隅田川に面しています。両国国技館と江戸東京博物館が駅前に建つ「両国」は”相撲と歴史の街”として栄えており、国内はもとより海外からの観光客も多くみられます。 相撲の街というだけあって街には相撲に関する施設が集積しています。大相撲が開催される両国国技館、相撲の資料を収蔵している相撲博物館、江戸時代に勧進相撲が行われた回向院などがあり、街中でお相撲さんの姿も見ることができます。 飲食店も非常に充実しており、相撲の街らしい”ちゃんこ鍋のお店やお蕎麦屋も多くみられます。 駅前は賑やかですが、少し離れると閑静な住宅街となっているため、住宅地としても人気があります。 食、住、文化、の融合した「両国」は観光地としても暮らすにしても、人気のある街となっています。
>> 満足度97%!【無料】リノベーション・不動産投資セミナーの予約はこちら